交通広告一括.jpなら無料で複数の交通広告業者へ一括お問合せ可能です。

0120-411-900

一括.jp交通広告 > 駅メディア

駅広告は、駅構内に掲出される交通広告媒体です。
駅貼りポスター、柱巻き、臨時集中駅貼りポスター、フロア広告、デジタルサイネージ、横断幕広告、フラッグ広告、自動改札ステッカーなど、媒体の種類は様々です。
駅の利用客に訴求するための広告ですので、駅利用者のターゲット属性が明確であればエリアを絞って特定のターゲットに訴求することも可能です。

駅広告を実際に掲出すると、料金はどれぐらいかかるのでしょうか?
乗降客数や掲載場所によって料金は変わってきますが、参考例としていくつかご紹介いたします。

ホームドアステッカー1,000,000円1ヵ月:地下鉄三田線S・1等級駅
スーパーボード900,000円7日:東横線・渋谷、B-0サイズ12枚(6×2)
車内ガイド放送150,000円~1ヵ月:谷町線・阿倍野駅
駅ポスター84,000円7日:首都圏S駅ランク、B-0サイズ
駅ばりポスター70,000円7日:東横線・渋谷、B-0サイズ
駅看板12,400円6ヵ月:蛍光灯52W、夜間点灯
自動改札ステッカー5,500円1ヵ月:都営地下鉄S等級駅

交通広告一括.jpは、広告の出稿先を探しているが、どの業者にすればいいのか分からないという方におすすめの一括比較・見積りサイトです。
BtoB向けの比較としては、日本最大級を誇る一括.jpなら、お客様のサービスや条件に合わせて最も適した業者をお探しいただけることでしょう。

1社1社ご自身で見積り請求をしていただくのに比べ、格段に早くより効率的に情報を集められます。
本気で最適な出向先をお探しになるなら、是非一度ご利用ください。

ご相談はこちら

サイトのご利用方法

掲載企業募集中

モバイル広告

リスティング代行

動画広告