一括.jpセキュリティ一括お問合せ会社一覧 > セキュリティ企業名

QSM端末認証

セキュリティ一括お問合せはこちらから

ベーステクノロジー株式会社

10人から数万人

・接続するPC端末を特定したい方

・認証のセキュリティ強度を向上したい方

ソフトウェアライセンス

認証デバイスや電子証明書不要。

パソコン単位に利用者を認証し、セキュリティ強度を

向上させる端末認証ソフトウェア製品です。

46万円(100ライセンス・1年間保守料込)

商品詳細1 導入効果・事例 価格・仕様 導入企業コメント

◇認証情報を秘密分散法により強固にガードし、パソコンと認証サーバに認証トークンを自動配置します。認証
毎に認証トークンは更新されるので盗難にも強く、鍵管理は一切不要です。(特許取得済み)

◇社内ネットワークではSwitchと連携し無許可パソコンのネットワーク接続を防止します。

◇さらに、リモートアクセスからはFirewallと連携し持ち出し許可されたパソコンからだけの接続を許可します。

ベーステクノロジー イメージ1

◇事例1

概要: 業務Webアプリケーションを全国各拠点から利用 (B2E)
課題: アルバイトが生徒(個人)情報にインターネットを利用しアクセス。
採用理由: 電子証明書とコスト・運用比較。利用者負担少。QuiX(Web高速化ソフト)との組み合わせ最適。

◇事例2

概要: SSL-VPN接続サービス、配送状況確認サービス認証強化 (ASP/SaaS)
課題: 顧客からの個人情報漏えいの懸念
採用理由: クライアントソフトにActiveX版、Script版、Flash版有り。機密性、完全性、可用性を満たしている。

◇事例3

概要: モバイルからの社内システム利用認証強化 (モバイルRAS接続)
課題: 通信カード盗難での不正利用。コールバック認証での通信費高。
採用理由: RASの外部認証として使える

ベーステクノロジー イメージ1

QSM端末認証 SGS版 ユーザライセンス(100端末) ¥400,000(消費税別)
QSM端末認証 SGS版 ユーザライセンス(100端末)年間保守 ¥60,000(消費税別)

・IP・MACアドレスを使わず、専用認証ハードウェアも必要ないということで導入を決めました。(A社)
・社内LANだけでなくWANやリモートアクセス環境などにも対応できるので導入を決めました。(B社)
・ネットワーク装置やシングルサインオン等の外部認証としても対応できるので導入を決めました。(C社)
・認証情報が盗難されてもQSM端末認証の独自手法でなりすましのアクセスを防止できるので
 選びました。(D社)