詳細ページより、有限会社ソルブの企業情報や実績をご覧下さい。

有限会社ソルブの詳細内容

一括.jpリサーチ掲載業者一覧 > 有限会社ソルブ

サービス概要

飲食店・カラオケ・コンビニ・整骨院などあらゆる小型店の立地調査と
新店の売上予測を、業界最低価格と最高の精度で代行しています。
マクドナルドなど多くの有名チェーンを成功させた林原安徳の理論です。

対応調査テーマ・方法

実査と統計を駆使して、売上予測報告書/立地調査報告書をお作りします。
商圏規模、商圏の質、PC(需要集合体)、TG(交通発生源)等を特定し
動線評価、視界性評価、インアウト評価、競合評価、売上予測を行います。

導入費用帯

立地調査基本料金10万円(税・経費別)

個別の物件について、ソルブがあなたに代わって立地調査・売上予測します。
2つのプラン
1)立地の良否を判定する「立地調査」  2)出店後の売上を予測する「売上予測調査」
※売上予測調査には立地調査の内容が全て含まれます。
特徴1 科学的で高精度な立地調査、売上予測調査です。
特徴2 新規出店のリスク回避・不振店対策を目的とした調査です。
実査は、平日の人々の動きが安定した時間帯に、専任の熟練担当者が行います。
調査範囲は、通行人対象立地の場合で物件周辺約 500m圏内、ロードサイド立地の場合で約4~5km圏内です。

評価基準は、SORBICS(ソルビクス=科学的立地理論)に基づく客観的なものです。
ソルブのこれまでの研究で明らかになっている、多くの商圏要因、立地要因から、
とりわけ重要な、商圏の規模、商圏の質、PC(需要集合体)、TG(交通発生源)、
動線評価、ランドマーク評価、視界性評価、インアウト評価、競合評価など、
出店判断・売上予測のために必要にして十分な調査を行います。

ソルブ独自の『汎用モデル』を用いて売上予測します。
「汎用モデル」とは、ソルブがこれまでの蓄積データを元に構築した売上予測式です。
ベースは重回帰分析で、立地の種類ごと業態ごとに複数のモデルがあります。
ただし、開示していただく情報により、精度そのものは変動します。
従来の回転率法や市場シェア率法などと比べ、精度の高い売上予測を実現しています。

●報告書を作成します。A4サイズ冊子/40ページ前後構成 結論・立地評価 総合所見/立地評価点
商圏地図 (売上予測値) 【商圏の規模】【商圏の質】【接近容易性】 TG(交通発生源)評価
/動線評価/インアウト評価【知覚突出性】視界性【土地建物制約】【競合制約】 統計データ集

費用(ご発注に際しては、お見積書をご確認ください。)
《目安》基本料金 通行人対象立地100,000円 ドライバー対象立地 130,000円
商業施設内立地 130,000円 売上予測あり 上記に+50,000円
遠隔地調査 上記に、+30,000円消費税 宿泊費(実費)実査車両費(レンタカー代)
ドライバー日当(10,000円)移動交通費(東京近郊の場合は弊社負担)

過去30年間で、約600社20,000件以上の調査実績があります。

サービス業の内訳
インターネットカフェ・まんが喫茶・カラオケ・ゲームセンター・DPEショップ携帯電話・美容院・理容院
・医院・歯科医院・動物病院・中古車買取自動車修理工場・公共施設・その他

ドラッグストア・コンビニエンスストア・惣菜店・宝飾店・メガネ・ビデオゲームソフト・書店・古書店
・リサイクルショップ・フラワーショップ和洋菓子・その他

よくあるご質問

掲載企業募集中