詳細ページより、WIPジャパン株式会社の企業情報や実績をご覧下さい。

WIPジャパン株式会社の詳細内容

一括.jpリサーチ掲載業者一覧 > WIPジャパン株式会社

サービス概要

海外調査: 海外の法規制調査、海外企業との提携支援、グローバル競合企業調査、海外向け製品ネーミング調査、研究開発向けデータ収集、アンケート調査

対応調査テーマ・方法

●以下の業界企業の海外展開に係る情報収集・分析、コンサルティング:
食品、飲料、製薬、医療、アパレル、自動車、電機、電子、IT、小売、教育、貿易、広告

モニター数・属性

世界87か国 407都市の現地スタッフネットワーク。世界210か国 地域2,131万人向けネットリサーチ

導入費用帯

15万円/国~、条件により異なる。

● 海外取引先開拓サービス Partner Finder
海外のパートナーをお探しですか。「自社の要望にあった海外の下請け企業リストが欲しい」、「海外市場開拓のために現地の販売代理店と提携したい」、「日本国内のデータベースや商社の企業リストだけでよいのだろうか」とお悩みのお客様に、海外取引先開拓サービスをご提供いたします。お客様のご要望に合わせた条件を設定し、現地の最新情報に基づいて企業をリストアップします。その後の各社との商談設定(マッチング)や現地アテンド、企業調査、現地調査員を通じての連絡調整業務までサポート可能です。
ミニマムチャージ80万円/国にてご提供(調査項目数によって変動)。

● 多国間法規制調査
海外進出にあたり、各国の法規制上のリスクが分からず不安、とお悩みの方に向けた多国同時比較型の海外法規制調査パッケージです。進出する国・地域における事業展開の各段階に関連する法規制を網羅的に調査。法律事務所を通さず規制当局に直接ヒアリングする手法で、圧倒的な低価格を実現しました。
ミニマムチャージ15万円/国にてご提供(調査項目数によって変動)。

● グローバル競合企業調査
海外市場参入後、売上げが思うように伸びない。現地競合の戦略が見えてこないため、対策を打ち出せない」とお悩みのお客様にお届けする海外競合企業調査サービスです。各セグメントにおけるプレイヤー整理分類から、SWOT分析や戦略提案まで、海外市場克服・競合ベンチマーク企業対策のためのヒントをご提供します。
ミニマムチャージ100万円/企業にてご提供(調査項目数によって変動)。

● 流通構造調査
最終ユーザに商品が渡るまで、現地にはどのようなプレイヤー(仲介、卸売、小売業者)がいて、どのように流通されているのでしょうか?
競合製品も含めた取引体系、プレイヤー・製品・サービスに対する流通評価関係者の評価などを把握し、販売マーケティング戦略構築のための有効な情報入手のために流通構造調査を行い、対象製品に対して想定される流通チャネル構造を把握します。価格・製品・販促方法などに比べて、現地の状況が見えにくいため調査が難しい項目ですが、弊社スタッフによる現地での情報収集によって、流通構造把握のための有用な情報をお届けします。
ミニマムチャージ80万円/国にてご提供(調査項目によって変動)。

● 製品価格調査
利益を最大化できる値段を把握するために、消費者が無意識に考慮している価格帯を把握します。御社の商品の価格決定に際し、市場相場や勘に頼らない価格決定手法による調査を実施します。PSM分析では、最高価格、最低品質保証価格、 妥協価格、理想価格を予測します。
ミニマムチャージ80万円/国にてご提供(調査項目によって変動)。

● 海外取引先開拓サービス Partner Finder
(1) 化粧品業界
・リサーチ内容: 企業名、取扱い商材、取扱いブランド、販売シェア情報、企業URL、設立年、資本金、所在地等
・調査地域: 東南アジア計7 か国
(2) 飲食料業界
・リサーチ内容: 企業名、取扱い商材、物流ネットワーク、販売拠点情報、企業情報 (電話・FAX番号、住所、創業設立年、企業HP、事業拠点等)
・調査地域: 東南アジア1か国

● 多国間法規制調査
(1) 自動車用デジタル・コンテンツ法規制調査
・参入規制に関する各国規制庁へのヒアリング
・調査地域:アジア、北米、欧州、アフリカ、中東
(2) 携帯電話サービス関連法制度調査
・事業規制、参入規制
・調査地域:アメリカ、イギリス、ドイツ、フランス、イタリア、韓国

● グローバル競合企業調査
(1) 米国電子メーカー調査
・インフォーマルインタビュー実施、広報予算、販促予算、展示会出展状況
・調査地域:アメリカ
(2) 食品メーカー調査
・インフォーマルインタビュー実施、組織体制、品目別売上利益、新規開拓営業方法、SWOT分析
・調査地域:イギリス、フランス、ドイツ

よくあるご質問

掲載企業募集中