詳細ページより、株式会社シュアーズの企業情報や実績をご覧下さい。

株式会社シュアーズの詳細内容

一括.jpリサーチ掲載業者一覧 > 株式会社シュアーズ

サービス概要

国内・海外における消費者調査(定量および定性調査)
消費者モニターによるミステリーショッピング(覆面調査)
販促・プロモーション(中国および台湾にて実施)

対応調査テーマ・方法

CLT(会場調査)、ホームユーステスト、グループインタビュー
デプスインタビュー、インターネット調査、郵送調査、街頭調査、
店頭調査、ミステリーショッピング

モニター数・属性

自社・14万人、提携会社・400万人

導入費用帯

30万円以上

シュアーズは、スピーディでコストパフォーマンスが高く、高精度なリサーチをご提供しています。
●シュアーズはモニター調査の草分け的存在です。
 現在のマーケティングリサーチではモニター調査が主流ですが、シュアーズでは1995年にモニターを
 組織化し、さまざまな調査手法を駆使してクライアントのニーズにお応えしています。
●高品質なモニター組織:SHURS COMPASS NET
 自社モニター組織:SHURS COMPASS NETはインターネットだけに頼らないモニター組織です。
 1995年開始のSHURS COMPASS NETは、新聞・雑誌・フリーペーパー等の活字媒体を中心にモニター
 を募集しており、登録アンケートの自筆・郵送回収を実施しています。登録アンケートの回収率は、登録
 希望者の50%弱であり、調査への応募率、質問回答内容等の質的なレベルがきわめて高いモニターを
 確保しています。フリーアンサーの量・回答内容、グループインタビューでの出席者などから判断される
 対象者の質の高さが、経験豊富なクライアントからも高く評価されています。
●自社モニターと提携会社モニターによる対象者リクルートで高効率化を実現
 全国紙の広告代、登録アンケートの発送・回収など、自社モニターは通常のwebモニター募集に比較して
 多大なコストがかかります。20年間、質を追求した結果、現在の自社モニター数は14万人ですが、
 微小シェア商品使用者を多数集める等で対象者数を確保できない場合は、提携会社のモニター導入を
 行ない、大手ネット会社と同様以上の人数を確保できます。
●交通至便な銀座の自社CLT会場、グループインタビュールーム
 シュアーズは自社内にCLT会場、グループインタビュールームを備えています。有楽町・銀座・京橋各
 駅徒歩数分の立地で、一都三県のモニターやクライアント顧客の調査参加が安易であり、そのため調査
 応募率(参加意向意向率)が高く、謝礼金等も軽減されます。
●スピーディーで、フレキシブルなコスト対応
 集計・分析作業、モデレーターなども全て自社スタッフで運営しており、自社モニター・自社会場など
 基本コストもお安く、またご予算に合わせてフレキシブルに対応いたします。
●グローバルな調査ネットワーク
 シュアーズは1998年に台北、2001年に上海に事業所を開設し、現在は現在はアジア各国、中東、欧米、
 中南米、アフリカまで世界中にネットワークを構築しています。
 台湾・中国は提携会社のインフラを利用し、日本と同じく台北・上海にCLT会場・グループインタ
 ビュールームが当社事務所と同立地にあります。提携会社は当社ノウハウにより運営されています。
 アジア各国については独自ネットワーク、欧米・中東・中南米については調査会社の世界ネットワーク
 ゛OPEN WORLD゛で対応しています。

●各種消費財のコンシューマーリサーチ
 コンセプト調査、パッケージ調査、使用性調査、ネーミング調査、顧客満足度調査、広告調査など
●調査手法
 会場調査(CLT)、ホームユーステスト、インターネット調査、郵送調査、ビジュアル・写真調査、
 グループインタビュー、デプスインタビュー、街頭調査、店頭出口調査、ミステリーショッパー
●分析手法
 クロス集計、因子分析、クラスター分析、コレスポンデス分析、コンジョイント分析
 PSM分析、相関分析、重回帰分析など

【海外調査実施国】
 中国、台湾、韓国、フィリピン、シンガポール、タイ、インドネシア、マレーシア、ベトナム、
 カンボジア、インド、スリランカ、パキスタン、UAE、トルコ、イギリス、ドイツ、フランス、
 イタリア、USA、ロシア、ブラジル、チリ
 (過去の実績数例)中国:300案件、台湾:100案件、タイ:50案件、インドネシア:25案件程度
 (2012〜2013年実施国)
 中国、台湾、フィリピン、シンガポール、タイ、インドネシア、ドイツ、フランス、USA、ロシア、
 ブラジル、チリ

◆SHURSはプライバシーマークを取得しています。

よくあるご質問

掲載企業募集中