バナー広告について

一括.jp純広告一括.jp > バナー広告について

バナー広告とは

インターネットで最も一般的な広告形式の1つとされています。

テキストのみの広告に対して、画像やアニメーションを用いて表現する広告形態となっております。

ホームページ内のいずれかの箇所に設けられたスペースを広告枠として、利用する広告です。

バナー広告の特徴

バナー広告の大きな特徴は、画像で構成されるという点です。

さらに、画像を用いることで高い表現力を実現しています。FLASHを用いれば、簡単なアニメーション表現も可能となっております。

ターゲットを絞り込む広告に対して、バナー広告は幅広い層の人に広告を見てもらえるというのも特徴の1つです。

バナー広告のサイズについて

バナー広告の標準サイズについて、業界団体のIAB(Interactive Advertising Bureau)は以下のように定義しています。

・Full Bunner 横468×縦60ピクセル
・Half Banner 横236×縦60ピクセル
・Leaderboard 横728×縦90ピクセル
・Virtical Banner 横120×縦240ピクセル

トップアドバイザー

サブコンテンツ