個人情報を扱う会社にとって、Pマークの取得は急務ですが、プライバシーマークの取得は非常に困難で、通常は1年かがり、ISO取得も9ヶ月程度の作業となるかと思います。
一括.jpでは、このPマークやISOの取得をより徹底比較していただくべく、当サイトで選び抜いた認定取得のプロフェッショナルな業者をご紹介致します。

日本最大級の一括比較検討サイト一括.jpでは、多数のカテゴリーを運営するノウハウで、お客様のニーズにあった業者を無料でご紹介します

お問い合わせ
掲載業者一覧
  • Pマーク取得
  • ISO取得
Pマークとは?

プライバシーマーク(通称Pマーク)とは、個人情報の保護に関して一定の基準を満たしている事業者に、JIPDEC(一般社団法人日本情報経済社会推進協会)から使用が認められるマークのことを言います。

Pマークの取得は、大抵の場合1年がかりとなることが多く、申請手続きを行なう場合の多くは、Pマーク取得を専門としている業者に仲介を依頼してプライバシーマーク認定取得を目指します。
また、Pマークの有効期間は取得から2年間で、その後引き続き使用する場合は、2年ごとの
更新が必要になります。
更新手続きは有効期限の8ヶ月から4ヶ月前に行なわなくてはならず、更新には規模に応じ
て22~90万円程度の料金と、新規の時と同様に文書審査と現地審査が必要となります。
※プライバシーマーク認定取得の流れは詳細ページに記載

基礎知識について詳しくはこちら
ISOとは?

ISOとは、International Organization for Standardization(国際標準化機構)の略で、名前の通り国際標準を定める機関で、この機関がいくつかの種類や目的にあわせて定めているものの総称をISO規格といいます。
ISO規格に沿った品質マニュアル及び必要書類等を基に社内ルールの文書化を行ない、それらが審査機関の審査によって認められるとISO認定取得となります。
ISO認定取得にはおよそ9ヶ月程度必要とされており、特に「社内ルールの文書化」はかなりの知識が必要となるため、多くの場合は専門のコンサルタントに依頼を行なうケースが多いようです。
取得に掛かる費用は、会社の規模などによって異なり、大きければ大きいほど審査料も高くなりますが、従業員100名程度の会社で審査料が120~140万前後と考えて良いかと思います。
※ISO認定取得までの大方の流れは詳細ページに記載

ISOについて詳しくはこちら
当サイトの使い方
お問い合わせ
ご相談はこちら
LED照明
よくある質問
掲載企業募集中
システム開発
ダイレクトメール
FAXDM
データ入力
メール配信
一括お問い合わせ