ポスティング

基礎知識

ポスティングの種類や、期間などの基礎知識を解説しています。

ポスティングの配布方法

軒並み配布

最も一般的な方法で、ターゲットエリア全てのポストが対象でどのような業種でも効果があります。

集合住宅限定配布

マンションやアパートなどに函する配布方法です。
集合住宅居向けの商品やサービス(通信回線など)に効果が期待できます。

事業所限定配布

お店又は会社などのポストに配布します。
担当者に届くチラシに工夫が必要です。

住宅指定・指定物件配布

お客様から配布する建物、ターゲットのリストを頂き、
指定場所の住所や会社に配布します。

ポスティングの配布期間

ポスティングをする期間を考える

お店の知名度をあげる目的の場合、繰り返し行うことが重要です。
また、オープンやリニューアル、期間限定キャンペーンなど期間があるイベントはタイミングが大切になります。
雨や台風などの場合は投函物がぬれてしまったり飛ばされたりと、天候の関係がありますので配布する期間の天候も考えて効率の良いポスティングを計画しましょう。

配布する曜日を考えましょう

家族で判断が必要な、不動産関係や保険関係の広告の配布は、土日前の木曜や金曜日に配布するのをお勧めいたします。
大型マンションに配布をする場合は、管理人が不在の休日に配布しましょう。
上記に当てはまらない場合は、月・火・水曜日の比較的チラシが少ない曜日を選びましょう。

ポスティングの終了日を決めましょう

ポスティングの終了日はイベントの前々日に終了するように計画しましょう。
イベント期間が一カ月以内の場合は、当日前までに終了するようにします。
長い期間キャンペーンを行う場合は、エリアごとに数回のポスティングを行うと効果的です。
テコ入れにポスティングを行う時は、ターゲットの反応を確認しながら数回頒布すると効果的です。

ポスティングの配布方法

配布をする枚数について

一軒一軒のポストに直接販促媒体を入れる為、配布を行うエリアが広かったり枚数が多いと時間が
かかってしまいますし、費用がかかってしまいます。
ですので、ターゲットやエリアを絞り効率の良いポスティングをしましょう。

トップアドバイザー 山野目 祥之

ポスティング一括.jpの担当者の山野目です!
何かご質問や疑問などがございましたらお気軽にご相談下さい!

お問い合わせ詳細はこちら

よくあるご質問

掲載企業大募集

テレマーケティング

印刷会社

物流倉庫

複合機

POSシステム

FAXDM