省エネを施設などでお考えなら、照明をLED照明に取替えましょう。

0120-411-900

LED照明の省エネ効果

一括.jpLED照明 > LED照明の省エネ効果

LED照明の省エネ効果をご紹介します

電気代が年間4分の1に減少

一般的な水銀灯に比べ、LED照明では電気代を約4分の1に減らすことが可能です。点灯時間や灯数が多ければ多いほどその差額は顕著になります。
さらにLED照明は少ない電力で水銀灯と同等の明るさを誇るため、省エネだからといって照明効果が少なくなるということはありません。

低発熱で省エネ

水銀灯の場合発熱温度が約300℃まで上昇し、夏場のエアコンを強くしてもなかなか冷えないことがあります。
しかし、LED照明は40度程度と低発熱なので、熱量に加わる余分なエネルギーが無く、空調設備に与える影響を軽減させ、夏場の省エネに大きく貢献することができます。

高い演色性で省エネ

高い演色性によって、低照度の場合でも水銀灯と比べてより明るく感じることができ、光源が大きく柔らかいLED照明の光は人の目に優しく作業性の向上が期待できます。
今日、LED照明は世界基準になっています。欧米では昔から環境に対する意識が高く積極的に省エネに取り組んでいるため様々な施設に導入されていることが考えられます。

驚きの長寿命で省エネ

LED照明の大きな特徴は長寿命です。最大寿命は6万時間。水銀灯のおよそ3倍以上もの寿命を誇っています。長寿命なので製品の取替えに掛かる運送や商品梱包などの資材が無く省エネに貢献できます。
その長寿命から欧米では公共施設・商業施設などに導入されている実例が多くあります。

ご相談はこちら

掲載企業募集中

よくあるご質問

ビジネスフォン

複合機リース・レンタル

POSシステム

テレマーケティング

法人携帯

物流倉庫

翻訳代行