ヘッドハンティング会社の特徴やサービスなどのメリットを掲載。

ヘッドハンティングを利用するメリット

ヘッドハンティングとは?

「今すぐ現在の従業員と同質の人材が欲しい」
「自社では育てられない異質の人材を入れて現状を良くしたい」


そんなときに役に立つのがヘッドハンティングです。


ヘッドハンティングとは、通常の採用や人材派遣とは違い、現在転職を考えていない人材へアプローチを行うことが特徴です。
ヘッドハンターと呼ばれるコンサルタントが候補者の転職する可能性を探ることや、候補者の説得を行ったり、面接などの調整、報酬などの条件面の交渉を両者の間に入って行います。

1.本当に必用な人材

通常の採用とは違い、技術や資格、経験などを含めどのような人材が必用なのか
ヘッドハンティング会社に伝えることでより条件に適った人材へアプローチ。
面接試験や研修など採用や育成にかかる時間とコストを削減します。

2.役員などの経営幹部

通常では転職を考慮していない経営幹部を引き抜きます。
経営者としてのノウハウを持った人材を入れることで、御社の経営課題を解決し、業績アップが
期待できます。

3.特定の専門的なスキルを持った人材

責任あるポジションを任せ、かつ成果を出してほしい。
即戦力を求めるなら、経験とスキルを持った人材が必用になります。
このような通常の募集では手に入らない人材の取得にもヘッドハンティングが有効です。

4.非公開で求人活動ができる

ヘッドハンティング会社を利用しての求人の場合、通常とは違い
求人サイトへの公開などが無い為、周囲に知らせることなく求人活動を
行う事が可能となります。
事業戦略や経営課題を競合の相手に知られたくない場合の他、
自社の従業員に対して採用活動を知られたくない場合に有効です。

お問い合わせ詳細はこちら

よくあるご質問

掲載企業募集中