社会福祉法人AJU自立の家 わだちコンピュータハウスの詳細

一括.jp > データ入力 > 掲載業者一覧 > 社会福祉法人AJU自立の家 わだちコンピュータハウス

社会福祉法人AJU自立の家 わだちコンピュータハウス

社会福祉法人AJU自立の家 わだちコンピュータハウス(障害者の就労支援事業所)

会社説明

重度障害者の自立をめざして1984年創業。情報処理業務を幅広く手がけてきました。
収益は重度障害者の工賃として支払われ、社会的経済的自立につながります。

事業内容

アンケート調査の企画、調査票の設計、印刷、封入、発送、回収、
データ入力、集計、統計処理、分析、グラフ表作成、報告書作成など

アピールポイント

アンケート調査をトータルでサポート
優先調達法に基づく発注目標の達成や企業の社会貢献に寄与します

業務範囲

データ入力、ラベル印字、ハガキ封筒ダイレクト印字、発送代行
スキャニング、テープ起こし(反訳)、名刺、ポスターや幟制作など

会社所在地

名古屋市昭和区下構町1-3-3

アンケートの入力データに関しては基本的に5種類のエラーチェックを行います。
①件数チェック…別のパンチャーが2度入力した結果、それぞれの入力件数とNo.の範囲が、お預かりした
 元データ件数と一致するかをチェックします。
②ベリファイチェック…1回目と2回目のデータの相違点をリスト化して、元データにあたり修正をかけま
 す。
 ベリファイチェックでエラーがなくなるまでチェックを続け精度を上げます。
③回答範囲チェック…設問ごとに設定された数値データの範囲(選択肢番号)を超えているデータがないか
 チェックします。
④整合性チェック…「特にない」などの排他的な選択肢と他の選択肢の両方を選択している、回答制限の
 ある設問に答えていけない人が回答しているなど、矛盾回答のチェックを行います。
⑤回答数チェック…回答数の制限を越えて回答しているデータをチェックします。

▼国、出先機関
「障害者施策に関する全国調査」「障害者差別事例に関する全国調査」など
▼地方自治体、大学、研究機関等のアンケート業務委託
「市民意識調査」「地域福祉計画調査」「障害福祉計画調査」「介護予防事業評価」「防災意識調査」
「障害者実態調査」「住生活総合調査」「卸売市場流通量推計調査」「神経性摂食障害アンケート」など

トップアドバイザー 細谷 泰英

データ入力一括.jp担当の細谷です。
データ入力一括.jpの事であれば、何でもお気軽にご相談下さい。
私、細谷が責任をもってご対応いたします。

データ入力の種類

契約体系について

データエントリー

イメージエントリー

よくあるご質問

掲載企業募集中

ダイレクトメール

テレマーケティング

印刷会社

物流倉庫

メール配信

POSシステム