比較・検討の際の参考になるバイク買取業者の基礎知識をご紹介しています。

バイク買取一括.jp

24時間受付中

基礎知識

バイク買取

基礎知識

比較の判断材料をお探しの方は、こちらのバイク買取りの基礎知識をご覧ください。

バイク買取の基礎知識

買取の流れ

初めてバイク買取をご利用する方へ。手続き終了までの一連の流れについてご覧頂き、比較要素の一つとしてご利用ください。

  1. お持ちのバイクの車種、年式、走行距離を把握したうえで、複数業者にインターネットのオンライン査定などで大まかな売却額をお聞きください。
  2. オンライン査定の金額をもとに、実際に高額で査定してもらえそうな企業を数社お選び頂き、店舗もしくは出張による査定をお申し込みください。
  3. 査定員があなたのバイクを査定し評価いたします。
  4. 金額にご納得していただけましたら、買取証明書が発行されますのでお受け取りください。
  5. 必要書類をご準備して頂き査定員にお渡しください。
  6. ご制約完了後、その場で現金をお支払いいたします。
  7. 1~2週間後に名義変更や廃車証などの関係書類が郵送されます。

買取の際に必要なものや書類

売却する車体とその鍵はもちろん、バイクの種類別に必要な書類が、

・125cc以下のバイクは「役場発行標識交付証明書」
・126~249ccのバイクは「軽自動車届出済証」
・250cc以上のバイクは「車検証」

になります。
また、車種に限らず必ず必要なのが、パスポートや運転免許証などの身分証明書と印鑑になります。さらに、特殊なケースとして、バイク所有者と売却者が違う場合には、名義変更の手続きを業者に委任するための「委任状」、ローンが終了していないバイクを売却する場合には、買取業者への完済方法の提示が必要になります。場合により「廃車証」等がさらに必要になることがあります。

事故車や不動車について

故障車や事故車などをお持ちの場合、買取りにだすのは少し抵抗を感じる方もいると思います。たしかに故障や事故、長年の放置などによって動かなくなってしまったバイクは、安値で査定される対象になりやすいことは事実です。ですが、買取業者はできるだけ安いコストでバイクを修理していきますので、一般のバイク店に比べて多少は高値をつけてもらえる場合が多いです。動かないバイクでも複数業者を比較してもらうことで最高値はつくので、ぜひお問い合わせ頂き比較・検討していただきたいと思います。

都道府県のご選択

ご相談はこちら

掲載企業募集中

よくあるご質問

お客様の声

廃車