ソーシャルアプリについて

スマートフォンが広まる前まではWEBブラウザ上で交流するタイプの、通称SNSサイト(GREEやモバゲーやmixiなど)が主流でした。
現在、スマートフォン市場が盛んになってからは、それらのSNSサイトをはじめとし、Twitterなどがありますが、そういったSNSサイトをより効率よく便利な機能を付けたアプリが大人気です。
スマホを使ってから、ブラウザを起動させて直接ソーシャルサイトにアクセスするのではなく、公式が出している専用アプリを始め、もっと使用しやすいように工夫されたものや、ヘビーユーザーを対象とした機能を拡張させたソーシャルアプリがリリースされております。

アプリ開発の基礎知識集でも紹介しているように、フィーチャーフォンで主流だったWEB上で操作を行えるWEBアプリをスマートフォンでより操作しやすいように改良し連動させたネイティブアプリ化したものが人気です。

どんなソーシャルアプリがあるのか

例えばTwitterの拡張アプリならツイラジという面白いアプリがあります。
名前の通りラジオのようにタイムライン上のテキストを読み上げくれる、音声読み上げアプリです。
何か作業をしながらタイムラインの状況を把握できるので、ながら行動をしたい方におすすめなアプリケーションです。
GREEやモバゲー、mixiやツイッターなど公式のアプリは、ブラウザで操作をするよりもスマートフォンにマッチした操作性でよりSNSを利用しやすいように工夫されおります。
そのほか有名なソーシャルアプリと言えば、LINEやカカオトークなどの無料通話とチャットができるものがありますね。

お問い合わせ詳細はこちら

掲載業者募集中

よくあるご質問

映像制作・動画制作

メール配信

複合機

POSシステム

物流倉庫

決済代行

システム開発

サーバー